てくてく歩いて見るものは

アクセスカウンタ

zoom RSS 連敗となつかしの駅舎に、さよなら

<<   作成日時 : 2006/10/08 23:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

1週間のごぶさたでした〜。
1日の日曜日から大阪に行き、帰郷したのが4日。帰ってからはバイトに行ったり何だかんだと忙しく、ついでに風邪気味になったりしてまたしても更新が止まってしまいました。

昨日は第26節名古屋戦でした。家で作業しながらのテレビ観戦。正直ほとんどラジオ状態で、あんまり画面を見てなかったのでいろいろ言えないんですが、

ああ久しぶりの勝利の美酒よ〜!

ヒラヤマくんも初ゴールできて、まあひと安心と言ったところでしょうか。テレビ的にはヒラヤマがFC東京を救った!てな感じでしょうか。(出かけていてスポーツニュース見てないんです)
見ていて一番ホッとしたのはやっぱりモニの帰還ですね。何となくチーム全体がホッとしている感じ。モニだってやらかす時はやらかすんだけど、ドイモニジャーンが揃うと最終ラインに落ち着きが出る。

瑞穂といえばあまりいい思い出のないスタジアムでしたが、これを機に苦手意識がなくなるといいですね。いつかは行きたいなあグランパス君一家に会いに。トヨタスタジアムでもいいけど。

さて次節は引き続きアウェーで広島戦。広島戦といえば花火だけが美しかったファイヤーワークスナイトでしたな。今度は勝って帰ってきて欲しいものです。


ところで今日は急に思い立って国立に行って来ました。
コクリツではございません。クニタチです。
いよいよ明日から駅舎の撤去が始まるというので、最後の姿を写真におさめに行ってきたのです。

幼稚園から高校の途中まで、私はこの街に住んでいました。
父の仕事の都合で引っ越しが多く、やっと両親が家を買った時には私はもう大学生。地元に友達はつくれずじまいで、実家に帰っても懐かしい知り合いやご近所さんといえる人はいません。
そんな私の心のふるさとがこの街なのです。
小学校や中学校の友達がまだたくさん住んでいて、中には親のお店を継いでしっかり地元に根づいている連中もいて、子供を育てて、今は親の立場で私たちがかつて通った学校に足を運んでいる。
大好きな街です。

その街のシンボルの1つが、赤い三角屋根の駅舎でした。
まっすぐな桜並木の突き当たりにちょこんと見える小さな木造の駅。
何となくメルヘンチックで、絵になる風景でした。
近年、駅の近くに背の高いビルやマンションがいっぱい建って、昔ほど絵本みたいな雰囲気じゃなくなってたけど。

この駅舎の保存についてはいろいろともめてて、新聞にもよく載っていました。結局のところはっきりとした方針は決まらず「将来復元が可能なように極力丁寧に解体する」ということに落ち着いたらしい。もっともどこに復元してどんな風に使うのかとかいうことについてはまだ白紙の様子。どうなるのかな。新しい駅に組み入れることはないみたいだし。

今日はとっても大勢の人が写真を撮りに集まっていました。駅前のロータリーでは、車の間を人が通ったり植え込みに人が入り込んだりしてちょっと混乱気味だったのだけど、交番のお巡りさんも今日だけは目をつぶってたんでしょうね。

私も、駅を外側から内側から眺めながら、遠足の出発風景や、定期をもって駆け抜ける高校生の自分の姿を思い浮かべて、ノスタルジックな気分にひたってきました。

新しい駅舎はどんな風になるんだろう。
今風の四角いキラキラした建物ではありませんように。

画像

画像


(ホントは「まっすぐ伸びた大学通りの突き当たりに見える駅」の風景が好きだったんだけど、カメラの実力とか時間がないとか色んな理由で撮れませんでした。地元の友達に聞いてみようかな)






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ステキな駅舎でしたね〜取り壊しは残念ですね。
日本は、ドンドン壊して何でも新しく(趣の無いもの)するのが好きです。なんでも新しければイイと言うものでもないのに・・
とうきょうの連敗が止まり、ホッとしています^^;
koma
2006/10/09 08:31
komaさんこんにちは。
ともかく連敗脱出に乾杯しましょう!
残留ラインに片手が届いた気がして、ちょっと安心しました。

駅舎はいちおう復活に向けて動いているようです。
どこに移設するのかできるのかは不明ですけど・・
一橋大学の建物といい、全体的にちょっとクラシカルな建物が似合う街なので、新しい駅舎も雰囲気を良くしてくれるようなものならいいなあと、何もできない元住民は遠くから願っております。
とろん
2006/10/09 11:41
とろんさん!おはようございます♪
へ〜〜っ!?国立の駅舎が解体されるんですか〜??
ずっと吉祥寺〜武蔵小金井で仕事をしていたものですから、この沿線の駅にはそれなりに思い入れは有ったんですが、ちょっと残念ですね。
国立の街並みに凄くマッチした、お洒落で可愛い駅舎でしたのに・・・。

どういった形になるのか分かりませんが、またどこかで復元されてお目にかかれればいいですね!
それと、国立といえばマンションの景観問題が勃発した街。
新しい駅舎も街の景観に充分配慮した建物にしてほしいものですね!

掌蹠オヤジ
2006/10/09 12:38
国立駅って1回くらいしか行ったことがないかも・・・
国立の街並みは、緑が多く、アカデミックな雰囲気が
とてもすてきだな〜と印象的でした。
風情のある駅になるといいですね!
mashenka
2006/10/09 13:39
オヤジさんこんばんは♪
オヤジさんはお近くで仕事されてたんですね。もしかしてもしかしたらいつかどこかですれ違ってたかもしれませんね〜。
国立駅。そうなんですなくなっちゃうんです。
住民でもない人間がお金も出さずにわがまま言っちゃいけないのは承知なんですが、良いように解決すればいいなあと思います。新しい駅舎はドキドキですね。
とろん
2006/10/10 00:42
mashenkaさんこんばんはっ。
国立は、やっぱりまず桜の季節がイチオシです。お茶飲むところもケーキ食べるところもご飯食べるところものぞいて楽しめるお店もそれなりに豊富です。
予定が合ったら一度ご一緒しませんか?
とろん
2006/10/10 00:47
おっ?!国立デートのお誘いですか?いいですね〜(*^^*)
桜の季節かあ・・
桜散る通りを眺めながらカフェでお茶、なんて最高にステキ!

だがしかし!!

きっととろんさんと私だと、しゃべり倒しちまって、
風情そっちのけになるんだろーなー・・・・(^^;)
mashenka
2006/10/13 01:46
mashenkaさんこんばんは。
またそれもよし、というところですわ。
桜の下のそぞろ歩きもよろしくってよ。
絵本の洋書屋さんなんかもあったけど、まだやっているかしら。

とろん
2006/10/14 01:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
連敗となつかしの駅舎に、さよなら てくてく歩いて見るものは/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる