てくてく歩いて見るものは

アクセスカウンタ

zoom RSS 免許を更新しましたよ

<<   作成日時 : 2006/04/11 23:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

画像雨の降る中、免許の更新に行ってきましたよ。
初めて免許を取得してからはや18年・・・・え〜18年?!
月日の経つのは早いものでございます(涙)

思い返すと、この免許証を手にするのは実に大変でした。
思いっきり半年かかりました。
今は知りませんが、当時は教習所の期限は半年間で、半年経つと入所時に払い込んだお金はもちろん、それまでに習得した教習もすべてチャラになり、強制的に退所扱いになってしまうのです。
ワタシは危うく強制退所になるギリギリで免許をとったのでございます。今考えても冷や汗ものです。

名誉のためにいっておくと、別に運動神経に極端な問題があったわけじゃないですよ。
何時間オーバーだったか忘れましたけど、当時は教習料が「(年齢)万円」で卒業できればOK(20歳なら20万円。22歳なら22万円とか)と言われてて、それはクリアできた〜とはしゃいでいた記憶があるので。
では何故そんなに苦労したのか。

教習所に行かなかったんです。
もとい。
教習所に行けなかったんです。

大学時代の夏休みのことでした。
7〜8月は高校生で激混みになるから、9月に入ってから始めるのがオススメだと友達に言われ、はりきって入所したのが8月の最終週。
まだ多少混んでいたしバイトもあるので、週2〜3回のペースでのんびり教習。
しかし、3段階に入りいよいよ本格的に「運転」っぽくなってきたころ、状況が変わり始めたのでございます。

当時のワタシはサークル漬けでありました。そしてそのサークルはおそれおおくも「ミュージカル」をやろうというサークルでした。うひゃひゃ。
もちろん学生の素人集団なのですが、当時一緒にやっていた仲間の中から、ちゃんとこれで食べてるプロのダンサーや役者も生まれているくらいですから、ともかくやる気についてはハンパない集団だったわけです。
公演は、4月新入生歓迎公演・6月公演・11月学祭公演・12月公演の年4回。いつ勉強してるのかって感じです。しかも全部新作オリジナルですからね・・。

さて、カンのいい方はもうお気づきでしょう。
10月に入ると学祭公演のお稽古が激化してきました。学祭ではショーパブと題して歌と踊りとコントのショーをやるんですが、ジャズダンスもタップダンスも元々たいして上手くないわけですから、ひたすら稽古あるのみなのです。もちろんほとんど毎日です。

何とか時間を作って教習所に行くものの「2週間ぶり」とかになってしまい、教官には怒られるし、以前ハンコをもらったところを「復習」と称してやり直しさせられたりして、全然先に進まなくなってきました。
すでにかなりまずい状況です。

しかし!学祭が終わると当然のように12月公演のお稽古にそのまま突入。体育会系のイケイケサークルのお稽古は、本公演とあらばむろん完全に毎日です。
しかもこの公演でワタシは、演出という責任はあるけど面白い役目もやらせてもらい、目の色変えてかけずり回ってました。
教習所どころか、ほとんど学業もそっちのけであります。お父さんお母さんゴメンナサイ。

クリスマスと同時に公演が終わりやっと身体が空いたと思ったら、年末年始で教習所もお休み。はっと我にかえれば、教習期限が目の前に迫っているではないですか!しかもまだ3段階の途中だよ〜〜〜((( ;゚Д゚)))ガクガク

あせって教習所に行ってみると、案の定事務の方々からのお説教が待っていました。
( ゚Д゚)「こんなになるまでなにやってたの!」すみませんすみません。
あと10日ほどで仮免に合格しなくてはいけないという現実も発覚、
( ゚Д゚)「優先的に乗車予約を取ってあげるから、1日2時間ずつ必ず乗りなさい!」
1月は学年末試験もあって忙しいなんて、もちろん言えるわけがございません。はい承知いたしました。
大学の試験と実技教習と学科教習を乗り越え無事卒検に合格したのはまさしく期限ギリギリ。すべて教習所様のご配慮のおかげでございます。ありがたやありがたや。

喜びの春から18年。
あんなに苦労して取ったのに、かれこれ10年以上はただの身分証明書と成り下がっている我が免許証の何と不憫なことよ。
いわゆる「一番危ないゴールド免許」の一人です。とほほ。

いつかセカンドカーでも持てる身分になったら、ちっちゃい車を買ってあちこちドライブしたいなあ。車に乗ってた頃は雨の日のお買い物も楽ちんだったなあ。
でも、あくまでも小さい車ね。
なぜなら、私の車の後ろについたドライバーが
画像

ってなことになるから。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
私は運転免許とって、25年近くなります。ゴールド免許です(^O^)田舎なんで車のない生活なんて考えられないんです。今まで違反、事故なしが自慢です。最近、かなりどんくさいですが(笑い)主人がバイク好きで結婚してから、中型自動二輪もとり、九州やあちこちバイクツーリング行きました。今、この年になっても、スクーターですが、400CCのスカイウェーブに、たまに乗ります。もう、チェンジつきのバイクは乗れないです、昔みたいに。家族全員、私以外、大型自動二輪、所持です。
カオルコ
2006/04/12 07:39
おはようございます〜
コメント私が一番かと思っていたら早い!!カオルコさんが一番^O^
免許持っている人尊敬してしまいます!若い頃に取っておけば良かったと何度後悔した事か!!私が住んでいる所は地下鉄駅が歩いて2〜3分
位の所に住んでいるので、便利なので生活するには不自由無いのですがね!!でもあると人生変るかもね(大げさ?)

aoi
2006/04/12 09:54
うけるぅ〜〜〜〜(爆  
この絵みて思いっきりうなずいてしまいました。
m(o・ω・o)mゴメンヨ ありえるんだもぉ〜ん!!
とろんさん思いっきり青春してたんだねぇ(^ー^)ノ
私は2ヶ月かからなかったな。
でも費用は学割きいても、30万はかかったよ〜。
補習はナシでしたv(。・・。)イエッ♪
函館は田舎で夜とか不便なので、マイカー持ってて当り前なんだよねぇ〜。
私、今年は買いかえです。
稼がにゃ〜いかんねぇ。
バこママ
URL
2006/04/12 16:22
カオルコさんこんばんは。
ちゃんと運転している人のゴールド免許は価値がありますね〜!
中型2輪も持ってるなんてすごい!尊敬です。私は絶対車体を起こせない気がします・・カオルコさんは元々アクティブなんですね!


とろん
2006/04/13 00:02
aoiさんこんばんは。
私もとりたてて必要に迫られるわけではないんですけど、初めて車を運転した頃は、路線とか時刻表とかに煩わされず、自分の好きな時間に好きなところに自由に動ける気がして、とっても楽しかったことを覚えています。
駐車場のあるところにしか出かけられない、という罠もあるんですけどね・・(笑)
とろん
2006/04/13 00:06
バこママさんこんばんは。
気力体力絶好調な青春時代って感じでしょ(笑)そのぶん、バブル絶好調時に東京の女子大生だった割には、ブランドモノにもディスコ(!)にもワンレンハイレグにもいまいち縁遠かったです。
「怪奇!無人自動車」はね〜、ホントに言われたことがあるの〜。
たまたま私が教習中の車(日産セドリック)を見かけた友達がビックリしたらしい。失礼でしょ〜。でも納得もしちゃうんだよね。
バこママさんは今年買い換えなのね。今度は何に乗るのかな?
とろん
2006/04/13 00:15
 こんにちは。 
 ようやく、とろんさんの観劇の寸評や、その他の記事における巧みな文章の謎が解けたような感じです。やはり学生時代から以前から予想していたような活動されていたのですね。
 いくらユ−モアといっても これはもって生まれたセンスだけではなく、磨き上げなければとろんさんの様には出て来ませんよねえ。
 >小さい車・・・。>恐怖の・・・なんて普通の人では考えつかない発想です。
 読んだあと、思わず我が学生時代を思い出してしまいました。はるばる大阪から上京しながら、まともに授業を受けたのは1年の前期だけで、後はひたすら遊びと 半ば遊びを兼ねたバイトにうつつを抜かしていた日々を。遥かかなたに過ぎ去った懐かしい日々を。
 これからも楽しみにしています。楽しい記事の数々を。ありがとうございました。
ごまめの歯軋り
2006/04/13 12:35
ごまめさんこんばんは。
なんだかお恥ずかしいです・・(・∀・;)ゝ”上手い上手くないは置くとしても文を書くこと自体は好きみたいです。ちょっとまとまった文章になるとかなり時間がかかってしまうので、ブログも毎日更新というわけに行かないのが泣き所?でしょうか。
観劇記も観戦記も「感想」の域を出ないのですが、自分の感じたことをなるべく正直に表現できるようになりたいと思っています。この「正直」というのがくせ者で、自分の観察眼や鑑賞眼、ひいては人間の未熟さが露呈しちゃうんですよね。ええかっこしいのワタシとしては毎回冷や汗ものでアップしています。これからもよろしくお願いします。
さて、ごまめさんもなかなか楽しそうな学生時代を送られたんですね。今となっては恥ずかしいこともいっぱいしでかす年頃だけど、やっぱり他には変えられない貴重な時代ですね。
とろん
2006/04/14 23:58
こんにちは〜〜♪
何気に、とろんさんの年齢が・・・おっと!!失礼^^
私もサークル活動の為、殆ど授業に出席してなかった記憶が蘇ってきちゃいました!
でも、教習所は真面目に通いましたよ^^
確か春休みに集中的に通って、残りを夏休みに^^
そして本免の試験は何故か一発合格!!
それでも、春休みと夏休みを利用しての教習所通いでしたから、結局6ヶ月ギリギリかかったんですけどね^^
私は車より、バイクの免許が大変だったですね!高校生の時に教習所に通わずに、いきなり飛び込みの本試験!!8回目にしてやっと合格した時は、大学受験に合格した時より嬉しかった記憶があります^^
考えてみれば、もう免許暦はバイク時代から数えて30年以上になっちゃました^^
掌蹠オヤジ
2006/04/15 19:53
オヤジさんこんばんは!
年齢についてはですね・・もうバレバレになってきてますね。オヤジさんのお年も・・まあいいですよね!
それにしても、私も人のことは言えませんが皆さん大学時代は何やってたんでしょうね(・∀・;)
でも私これでも3年生終了時で卒論以外の単位は全部修得済みだったんですよん。教諭免許も(なぜか)取ってるのであります。

オヤジさんもバイクの免許持ってるんですね〜!しかも飛び込み受験なんてスゴすぎ。私の周りでも、バイクは車より大変だったという人が多いです。それでも、あの風切って走っていく感覚は捨てがたいのでしょうね。私も後ろに乗っけてもらったことはあるんですよ。生身であのスピード感は怖かったですけど、めちゃめちゃ爽快でした。
とろん
2006/04/16 01:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
免許を更新しましたよ てくてく歩いて見るものは/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる